アイフォン、アンドロイドの「箱庭」「かわいい」無料アプリを実際にプレイしてレビュー!最新情報も!毎日更新!

聖剣伝説1スマホ版攻略「デビアスの屋敷」

Pocket





第7弾!

1400円もしたから適当に攻略してふざけつつも全クリ目指そうのコーナー!

[※注意]

・本記事はクリア済みの方、経験者で挫折した方などが懐かしむ為のものです。

・勿論攻略情報や、話の流れはわかるよう記載していきますが詳細を伝える為の記事では無いのでご了承下さい。

通常のゲーム紹介は下記参照
【攻略&レビュー】聖剣伝説【有料スマホゲーム】

 
 

 
 
前回に続き、アマンドがその身を犠牲にした事で得られた「アマンドの血」を手に「デビアスの館」へ戻る主人公。
※デビアスの館にはカギを落とすモンスターが出現しないので事前に用意しておく事。

 

 

デビアスの屋敷

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 アマンドの血を装備し、アマンドの弟「レスター」に話しかける事で呪いが解け元の姿に。

自らの為にアマンドが犠牲になった事を知ったレスターはカナシミニクレル。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 レスターから館の主人「デビアス」が隠し通路を通り屋上へ向かったとの情報を聞き、
共に後を追う事に。

【レスター】

・敵に弓矢の遠距離攻撃。
・相談するとBGMを変えてくれる。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 途中、4枚の魔法陣が設置された部屋では反時計回りに踏んでいく事で隠し階段が現れる。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 出現した書きし階段を進み、分かれ道を下に行くとまた魔法陣の有る部屋に。

ここでは敵を「ブリザド」で雪だるまにし、魔法陣の上へ設置する事で隣室への扉が開く。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 隣室では「ウェアバスター」が手に入る。

【ウェアバスター】

・斧系武器
・終盤に入手する「まじんのオノ」が斧系最強では有るが、当時は攻略本等にも掲載されていなかったので未だにこのウェアバスターが斧系最強だと勘違いしている人も多い。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 屋上に着くとジャドの町を支配し、
レスターに呪いを掛け、
母メドゥーサを醜さを嫌い砂の迷宮に閉じ込めたデビウスの正体、
ボス「マインドフレア」との戦闘に。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 マインドフレアはほぼ常に大量の魔法弾を身に纏い、それを発射して攻撃してくるので近づきにくい。

先程入手したウェアバスターを装備し、MAX攻撃で遠距離からダメージを与えてくと攻略がラク。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 撃破に成功するも6話で無くしたペンダントは既にマインドフレアの手元には無いとの事。

 

 

ジャドの町

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 一行は「ジャドの町」に戻り、レスターの力で北東の谷が通れるように。

ここでレスターとは別れる。

 

有料スマホゲーム「聖剣伝説」 別れ際に「サイレスの書」を受け取る。

【サイレスの書】

・敵の魔法(特殊攻撃含む)を使えなくする。

 

この後、主人公は北東の谷から「滝の洞窟」→「奇岩山の洞窟」と進む事になるのだが…続きは次回更新にて!

お楽しみに!
※毎週日曜に更新連載!

・第8話「滝の洞窟~奇岩山」
 
 

 
 


The following two tabs change content below.

アルス

これまでアプリを含めると約5500種類以上のゲームをプレイ。 スマホゲームは勿論、家庭用ハードもPCゲーも少しでも気になったものは片っ端からプレイ中! おもしろいゲームをどんどん広めるのが生きがい。 【好きなジャンル:RPG、シミュレーション、アクション、育成、箱庭、放置ゲー】 【現在のゲーム割合:スマホ7、家庭用2、PC1】 【休日の過ごし方:ゲーム】 【徹夜の理由:ゲーム】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無題

Twitter

最新記事

会社バックれる!脱出系攻略「全ステージクリア方法&アイテム図鑑一覧」
会社バックれる!脱出系攻略「全ステージクリア方法&アイテム図鑑一覧」
【会社バックれる!-脱出ゲーム】序盤攻略&レビュー【リセマラ不要】
【会社バックれる!-脱出ゲーム】序盤攻略&レビュー【リセマラ不要】
放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
スマホ版DQ4攻略「デスピサロ戦~エンディング」
スマホ版DQ4攻略「デスピサロ戦~エンディング」
魔大陸の傭兵王攻略「全クリア後、追加クエスト、隠しキャラについて」
魔大陸の傭兵王攻略「全クリア後、追加クエスト、隠しキャラについて」