アイフォン、アンドロイドの「箱庭」「かわいい」無料アプリを実際にプレイしてレビュー!最新情報も!毎日更新!

スマホ版FF4攻略「バブイルの巨人(四天王&制御システム戦)」

Pocket





第23話!

1800円もしたから適当に攻略してふざけつつも全クリ目指そうのコーナー!

[※注意]

・本記事はクリア済みの方、経験者で挫折した方などが懐かしむ為のものです。

・勿論攻略情報や、話の流れはわかるよう記載していきますが詳細を伝える為の記事では無いのでご了承下さい。

 




 
 

 
 

前回に続き、ゼムスの謀略を防ぐため地球へと戻ってきた一行だったが…。

 

 時は既に遅く、復活したバブイルの巨人は辺り一面を焼きの原にしてしまう…。

為す術無く眺める事しか出来ないセシル達。

 

 そこにかつての仲間達が駆けつけ、巨人に向かって一斉放火を開始する。

突然の攻撃に戸惑う巨人の隙をつき、シドの飛空艇によって巨人の内部へと侵入。

 

 

バブイルの巨人

 巨人の口、巨人の胸、巨人内部の通路を通り最奥を目指す。

道のりはそれほど長く無いものの、「ソーマのしずく」「ぎんのリンゴ」「エリクサー」「アラーム」などが落ちているので出来るだけ回収しておきたい。

ちなみにSFC版と比べるとザコ敵がかなり強化されている上、クリアするまで脱出不可なので注意。

 

 最奥まで進むとゼムスによって復活し、パワーアップを果たした四天王スカルミリョーネ、カイナッツォ、バルバリシア、ルビカンテとの四連戦になる。

「先の戦いで、おまえたちに教えられたのだ。力を合わせるということをな…。」との事だが…。

 

 スカルミリョーネは火属性の黒魔法に対して「ガス」、物理攻撃に対して「のろいのうた」でカウンターをしてくるのでカウンターの無い召喚魔法で攻撃するのがおすすめ。

開幕と同時にスロウを掛けつつ、アンデットなどでケアルガなどでも攻撃していけば大ダメージを与えられる。

 

 カイナッツォも開幕と同時にスロウ、1戦目と同じく雷属性メインで攻撃していけば楽勝。

 

 バルバリシアも1戦目とほぼ同じだが、今回はカインがいないので竜巻状態を解除する事は不可。

ただ竜巻状態では聖属性が弱点なのでドラゴンやホーリーでがんがん攻撃していけばそれほど苦戦はしないハズ。

 

 最後のルビカンテも1戦目と同様、エッジで通常状態と防御状態を切り替えつつブリザガがシヴァなので攻撃を繰り返すだけ。

 

 四天王全員を倒すと制御システムのある場所に辿り着き、そのまま制御システム自体とバトルになる。

 

 「制御システム」「防衛システム」「迎撃システム」とのバトル。

迎撃システムの「透過レーザー」がかなりの脅威なのでまずスロウを掛け、集中攻撃で一気に倒してしまいたい。

その後防衛システムに手裏剣やバハムートでスムーズに全体を倒しきれればベストだが…。

 

時間を掛けすぎると迎撃システムと防衛システムは倒しても復活するので注意…。

 

 制御システムを撃破すると巨人を止められた事で怒りに震えるゴルベーザが登場。

しかしフースーヤの力でゼムスによる洗脳を解かれると…。

 

 憎しみの心が晴れ、正気を取り戻すゴルベーザ。

そして思い出した父の名はクルーヤ…セシルの父と同じ名だった。

こうしてセシルとゴルベーザが同じ父を持つ兄弟であった事が判明し、お互いこれまで兄弟で争っていた事に対しやり場の無い想いが溢れる…。

もしも自分がゼムスの思念を受けていれば立場は逆だったかもしれないと葛藤するセシルに対し、ゴルベーザは元々自分は悪しき心を持っていた事、その理由として過去にセシルを見捨てたという過去が明かされる。

 

 その昔、クルーヤとセシリアは一人の元気な男の子を授かった。

名は「セオドール」

男の子の名前で”神様の贈り物”という意味が込もっている。

 

 時は流れ、セオドールは赤ん坊から少年へ。

ある日の夜に目が覚めると父親が居ない。

気になり母親に尋ねるといつもの様にまた外にいるというので探しに出ると、月を眺めている父が見つかる。

セオドール「ほんとに月が好きだね、父さんは。なんで?」

クルーヤ「教えてやるよ。おまえがわかるようになったらな。」

結局いつも月を見ている理由ははぐらかされ、促されるまま自宅のベッドへ戻る事に。

 

 しかし自宅に戻ると倒れている母セシリア。

心配するセオドールだったが、セシリアに新たな生命が宿り、弟か妹が出来る事に喜び眠りにつく。

このまま幸せで穏やかな日々が続くと思われていたが…

 

 父クルーヤはこの村で様々な技術や魔法などの知恵を広めていたのだが、教えに反対する者達に魔法で襲われ、反抗する事も無いまま亡き者となってしまう。

悲しみに暮れるセオドールとセシリア。

 

 そんな中、セオドールに弟が誕生する。

しかし…出産で力を使い果たした母セシリアまでも亡き者となってしまう…。

 

 途方にくれるセオドールにある声が聞こえてくる。

「憎かろう…、弟が…。おまえの不幸は、あの時から始まったのだ…。弟さえいなければ、父も母も…。おまえは…、毒虫だ…。朽ちた竜のむくろより生まれし毒虫…。その毒虫の名は…、ゴルベーザ…!」

 

 それから暫く経ち、バロンで1人の捨て子が発見される。

発見したバロン王はかつて自分が臆病だったばかりにバロンを追われた人、セシリアの面影をその赤ん坊に感じて育てる事にした。

一方、セオドールは罪悪感にとらわれながらも辺境の地で人目を避けるように暮らす日々が続いていた…。

 

 そして洗脳の解けた今、自らの罪を償おうとするゴルベーザ、同じ月の民としてゼムスを止めようとするフースーヤの2人がゼムスのもとへと向かう。

 

 ゴルベーザがセシルの兄、たった一人の家族だと知った仲間達はこのまま行かせていいのかとセシルに問いかける。

葛藤するセシル。

そんな中バブイルの巨人が揺れ始め、一刻も早く脱出しなければいけない状況になったところにカインの姿が。

 

 脱出口を伝えるカインだが過去の事が原因で信じていいか戸惑う一行。

しかしカインを信じるローザ、どちらにしてもこのままでは生き埋めなのでカインを信じてついていき無事に脱出出来た一行だったが…、というところで続きは次回更新にて!

お楽しみに!
※毎週日曜に更新連載!

・第24話「月の地下渓谷(守護者5体全部撃破編)」
 
 

 
 


The following two tabs change content below.

アルス

これまでアプリを含めると約5500種類以上のゲームをプレイ。 スマホゲームは勿論、家庭用ハードもPCゲーも少しでも気になったものは片っ端からプレイ中! おもしろいゲームをどんどん広めるのが生きがい。 【好きなジャンル:RPG、シミュレーション、アクション、育成、箱庭、放置ゲー】 【現在のゲーム割合:スマホ7、家庭用2、PC1】 【休日の過ごし方:ゲーム】 【徹夜の理由:ゲーム】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無題

Twitter

最新記事

スマホ版DQMテリーSP攻略「バニーおばばておまっ…」
スマホ版DQMテリーSP攻略「バニーおばばておまっ…」
【千年戦争アイギスA】リセマラ方法&ガチャ当たり星6ブラックキャラ
【千年戦争アイギスA】リセマラ方法&ガチャ当たり星6ブラックキャラ
放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
【スマホゲーム】予約特典有りの事前登録まとめ※随時更新
【スマホゲーム】予約特典有りの事前登録まとめ※随時更新
【ワールドエンドヒーローズ(ワルヒロ)】リセマラ方法&ガチャ当たりSSR
【ワールドエンドヒーローズ(ワルヒロ)】リセマラ方法&ガチャ当たりSSR