アイフォン、アンドロイドの「箱庭」「かわいい」無料アプリを実際にプレイしてレビュー!最新情報も!毎日更新!

スマホ版MHS攻略「カクセの森(アオアシラ戦)」

Pocket





第4話!
スマホ版モンスターハンターストーリーズ連載攻略!

1900円もしたから適当に攻略してふざけつつも全クリ目指そうのコーナー!

[※注意]

・本記事はクリア済みの方、経験者で挫折した方などが懐かしむ為のものです。

・勿論攻略情報や、話の流れはわかるよう記載していきますが詳細を伝える為の記事では無いのでご了承下さい。

 




 
 

 
 

前回に続きナルガクルガを撃退した翌日、一連の報告を村長に告げるとダン先輩のところへ行くよう命じられる。

 

 そしてここから「武具屋兼加工屋」「雑貨屋」が使えるようになる。

武具屋では武器や防具の購入を行える他、素材があれば強化も行えるのは一度は覗いておくのがおすすめ。

 

 「クエストボート(サブクエスト)」の受注も可能に。

受注して達成すれば経験値、お金、その他アイテムなど様々な報酬は貰えるので基本的には受けられるだけ受けておく。
※繰り返し受注して繰り返し報酬を得る事も可能

中にはクエストボートからではなく、CPUとの会話で発生するサブクエストも。

 

 ダン先輩のもとを訪れるとライダー修行として「タマゴを探し、持ち帰る事」を命じられるのでフィールドへ出て「モンスターの巣」を探しにいく事に。

 

 ここで「イノリの壺」も使用可能に。

お祈りをすると使用したお金の量によって一定時間、獲得経験値やバトルで与えられるダメージが上昇などの効果がある。

お供えをすると使用したアイテムによって様々な効果も。

 

 フィールドに出てモンスターの巣探し。

ここからは「ライドアクション」が使えるようになり、乗っているオトモンによって様々なアクションが使用出来る。

ドスランポスはアクションポイントで大ジャンプ、あるモンスターは地中を潜ったり水場を泳いだりと特定のライドアクションを使用しないといけない場所も多数存在。

 

 モンスターの巣はフィールドでランダムに出現し、最奥まで進むとタマゴがランダムで手に入る。

ただしタマゴの模様、色でおおよその系統などは判断がつき、何度か選び直す事も可能。

何度も選び直していると親モンスターが出現する事も有る為、目的を果たしので村へと報告へ。

 

 ハクム村へ戻るとダン先輩から「厩舎」へ向かうようにと告げられる。

厩舎ではタマゴの孵化、パーティーメンバーの編成などを行う事が可能。

早速先ほど入手したタマゴを孵化させる事に。

 

 新たなオトモンとして「アプトノス」を入手。

【どうでも良いような良くないような話】

初代モンスターハンター(無印)から最新のモンスターハンターワールドまで幅広く登場するアプトノス。

恐らくほとんどのプレイヤーにとってシリーズをプレイして一番最初に狩る事になる相手。

性格は温厚でよほどの事が無い限り近くにいても向こうから攻撃してくる事は無いほぼ無害なモンスターだが、特に無印の時代などはスタミナ回復手段(上限アップ手段)が後半までほぼ「生肉を焼く→こんがり肉を作る」というものしか無かったため乱獲された。

しかし今では猫飯が出来たり、生肉を直接購入出来るようになったり、他にも様々な回復手段が出来たので以前に比べ乱獲数は大幅に減った。と思う。(個人的感想)

 

 

 新しいオトモンも得て、オムナ村長に再び話しかけると話題は何度か見たあの謎の瘴気「黒の凶気」の事に。

黒の凶気はいにしえより存在し、モンスターを介し広まっていく自然現象のようなものの1つであると考えられている。

そして普段は風のように現れ風のように消えるが今回はどういう訳は中々消えないという事、もしこのまま消えなければこの世は滅びに向かうという事を告げられる…。

 

 驚いた主人公だったが唯一の希望は絆石には黒の凶気を浄化する力が有るという事。

しかしそれだけの力を発揮するには絆石の力を強める必要が有るらしく、今主人公に出来る事はオトモン達との絆を更に深める事だけなので再び修行へ。

 

 ダン先輩のもとへいくと修行再開となり回復薬5個を持ってくる事を命じられる。

 

 それと同時に「調合」が使えるように。

調合は主にサブクエストなどで得られる「レシピ」と素材を揃える事で新たなアイテムを作り出す事が出来る。

回復薬5個を調合し、再びダン先輩のもとへ行くと村長から最後の試練を告げられる事に。

 

 オムナ村長に話しかけると試練の前に「ライダーの掟」について聞く事が出来る。

その内容はライダーとなった者は村の外には出れないという事。

それは外の人々にとってモンスターは絆を結ぶ相手では無く、モンスターと絆を結ぶという行為は信じがたく恐れる人々が多くいるからだった。

とはいえ、村長達の目が届く範囲であれば少しの融通は聞くらしく「カクセの森」への立ち入りは許してもらえる。

 

 そして同時に最後の試練として最近森の入り口付近に住み着いたとびきり気性の荒い「アオアシラ」の討伐を命じられ、カクセの森へと向かう事に。

 

 ここで道中、モンスターの巣から先にアオアシラを入手してしまうというハプニングが発生。

【どうでも良いような良くないような話】

MHP3で初登場したアオアシラ。

それほど脅威では無いが、好物であるハチミツをハンターが所持していると奪い取って食べてしまうという設定も。

ちなみにMH4、MH4Gではモンスターとしての登場は無くなったものの竜人問屋にて素材入手や武具生産などは可能。

設定上の体長が569.7cmとまさかの5mを超える巨体である事を知る人は多くないハズ。
(実際の熊は大体3m弱)

 

 カクセの森へ向かっているとリリアの姿が。

どうやら外の世界に興味津々らしく、世界中を旅してきたナビルーが今度ライダーでは無くハンターの多く在籍する「ギルデカラン」に案内する事を約束してその場を後に。

 

 

カクセの森

 カクセの森へ入るとすぐ目的である「アオアシラ(大食の青熊獣)」の姿が。

そのまま襲い掛かって来るのでバトルへ。

 

 アオアシラは時折ハチミツパワーで体力を回復する以外はパワー攻撃ばかりなのでスピード攻撃主体で攻撃すればそこまで苦戦はしない。

 

 無事アオアシラを撃退すると側であきらかに異質な草が…。

触れようとした瞬間、誰かの「危険だ!触ってはならない!」との声が聞こえてくる

 

 声の主は謎の女性。

この女性はこの黒い草は闇が迫っている証拠だといい、調査が済むまで森へは近づかないようにと告げる。

何が何やらわかない主人公たちはとりあえず報告の為にも一度ハクム村へと戻る事にするのだが…続きは次回更新にて!

お楽しみに!
※毎週日曜に更新連載!
 

アプリ基本情報

アプリサムネ

  • 名前:モンスターハンター ストーリーズ
  • ジャンル:RPG
  • 価格:1900円
  • 対応バージョン:iOS 8.0以降/Android 5.0以上

 
 

 
 


The following two tabs change content below.

アルス

これまでアプリを含めると約5500種類以上のゲームをプレイ。 スマホゲームは勿論、家庭用ハードもPCゲーも少しでも気になったものは片っ端からプレイ中! おもしろいゲームをどんどん広めるのが生きがい。 【好きなジャンル:RPG、シミュレーション、アクション、育成、箱庭、放置ゲー】 【現在のゲーム割合:スマホ7、家庭用2、PC1】 【休日の過ごし方:ゲーム】 【徹夜の理由:ゲーム】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無題

Twitter

最新記事

放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
【スマホゲーム】予約特典有りの事前登録まとめ※随時更新
【スマホゲーム】予約特典有りの事前登録まとめ※随時更新
【ハコハコ!商店街(箱庭商店街)】序盤攻略&レビュー【リセマラ不要】
【ハコハコ!商店街(箱庭商店街)】序盤攻略&レビュー【リセマラ不要】
【スカッと論破!】序盤攻略&レビュー【リセマラ不要】
【スカッと論破!】序盤攻略&レビュー【リセマラ不要】
スマホ版MHS攻略「モンソーネ平原(ロアルドロス戦)」
スマホ版MHS攻略「モンソーネ平原(ロアルドロス戦)」