アイフォン、アンドロイドの「箱庭」「かわいい」無料アプリを実際にプレイしてレビュー!最新情報も!毎日更新!

スマホ版DQMテリーSP攻略「名シーン再現は良いものだ(確信)」

Pocket





第4話!
ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP(スマホ版)連載攻略!

1600円(セール中に購入)もしたから適当に攻略してふざけつつも全クリ目指そうのコーナー!

[※注意]

・本記事はクリア済みの方、経験者で挫折した方などが懐かしむ為のものです。

・勿論攻略情報や、話の流れはわかるよう記載していきますが詳細を伝える為の記事では無いのでご了承下さい。

 




 
 

 
 

前回に続き、Gクラス制覇の褒美として「まちびとの扉」「まもりの扉」が開放された。

まずはまもりの扉へと挑戦する事に。

 

 

まもりの扉

序盤の扉とあって特に苦戦する相手は居ないものの、ここにはバイキルトなどを習得出来る優秀な「サムライ」スキルを所有している「くしざしツインズ」が生息しているので1体は確保しておきたいところ。

 

道中、レベル10程で本来は伝説の勇者しか使えないハズのデイン系魔法を習得する初期スライム。

 

て事で最奥にたどり着くと

まもりの扉のボス「ゴーレム」が出現。

ちなみに、このシーンはDQ1で主人公がメルキドの町を訪れた時のシーンがほぼ再現されている。

 

どうやらゴーレムはこの街の用心棒らしく、主人公を侵入者と勘違いしてバトルに。

 

ゴーレムは見た目通りのパワー系で1ターンに1~2回行動する事も有り、テンションためやばくれつけんという特技も使ってくる為こちらのHPや守備力が低いと一気に削られてしまう恐れも有る。

また、物理防御もこの時点ではかなり高いので呪文系を使いながら攻略するのがおすすめ。

 

この時点ではびっくりするぐらいの大ダメージ。

必要ならモンスターだけでなく、テリー自身も薬草などで回復役として参加出来る事をお忘れなく。

 

勝利すると確定でゴーレムが仲間に。

【どうでも良いような良くないような話】

歴戦のドラクエプレイヤーであればやはりDQ1にてメルキドの町で戦った時の印象が強いモンスターでは有るが、実は攻撃力の値がラスボスである竜王第二形態やエンカウントモンスターの中では最強であるダースドラゴンと同等であるほど高かったという事を知るプレイヤーは少ない(と思う)。

しかもそれだけの強キャラであったにも関わらず経験値は僅か5と序盤のザコ敵並という…。

これはさすがに…と制作側も思い直してくれたのかリメイク版以降は500倍もの数値に増えた。
(ちなみに本作の経験値は130)

一応DQ1からすると未来のDQ2ではメルキドの町自体が消滅しているからかゴーレムは存在せず、過去のDQ3ではメルキドの町は存在するもののまだゴーレムに守られてはいない。

そして、より過去のDQ11では普通にザコ敵として登場する。

このDQ11の登場の仕方で「そもそもゴーレムってDQ1の住民がメルキドの町を守るために作ったモンスター説」が一気に覆った気もするが…。

 

 

わたぼうが迎えに来てくれて城へとワープ。

 

そしてゴレムスがスタメン入りし、次の扉へと向かう。

 

 

まちびとの扉

まちびとの扉には「おばけキャンドル」「とさかへび」「カバシラー」「ドラキー」「ズッキーニャ」「ズッキーニャ」「ファーラット」「スノードラゴン(レア)」といったモンスターが登場。

この時点でスノードラゴンをスカウト出来ればかなり強力。

また、どちらでも良いがカバシラーはれんぞく×6持ちなのでスカウト要員として確保しておけば序盤は役立つ場面も。

 

て事で最奥にたどり着くと

こちらもDQ1のシーンが再現されたもの。

「ローラ姫」が自分を助けに来てくれたか否かを問われるが、どちらを選んでも展開に変化は無くハイを選択しないと進まない。

 

などとしていると

 

まちびとの扉のボス「ドラゴン」が登場し、そのままバトルに。

 

ドラゴンで警戒したいのは何といっても全体に20程のダメージを与えてくる火の息。

たまに2回行動する場合も有る為、回復が間に合わない場合は防御などでしのぎつつテリーで回復などで慎重に戦っていきたいところ。

 

勝利すると確定でゴーレムが仲間に。

【どうでも良いような良くないような話】

DQ1からナンバリング、外伝問わず数々の作品に登場しているドラゴン系の王道的モンスター。

デザイン的な人気も根強く、DQシリーズのキャラクターデザイナーを担当している鳥山明さんも攻略本のインタビューでお気に入りのモンスターとして上げている。

ちなみにDQシリーズ屈指の難易度と名高いロンダルキアへの洞窟では4匹同時に出現するパターンも有り、その時に運悪く不意打ちでもくらおうものなら一気に全滅コースも…。

トルネコ1ではまさしく最強モンスターと呼ぶにふさわしい性能で登場し、複数の姿が見えてしまった時には「おぉん…」となる。

 

 

わたぼうが迎えに来てくれて城へとワープ。

 

という訳で前回開放された2つの扉をクリアし、格闘場Fランクへと挑戦する事になるのだが…続きは次回更新にて!

お楽しみに!
※毎週1回の不定期連載!

・第5話「らくらく冒険便利過ぎん…?」


 

アプリ基本情報

アプリサムネ

  • 名前:ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP
  • ジャンル:RPG
  • 価格:2400円
  • 対応バージョン:iOS 9.0以降/Android 5.0以上

 
 

 
 


The following two tabs change content below.

アルス

これまでアプリを含めると約5500種類以上のゲームをプレイ。 スマホゲームは勿論、家庭用ハードもPCゲーも少しでも気になったものは片っ端からプレイ中! おもしろいゲームをどんどん広めるのが生きがい。 【好きなジャンル:RPG、シミュレーション、アクション、育成、箱庭、放置ゲー】 【現在のゲーム割合:スマホ7、家庭用2、PC1】 【休日の過ごし方:ゲーム】 【徹夜の理由:ゲーム】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無題

Twitter

最新記事

スマホ版DQMテリーSP攻略「撮ってるスクショ少なかったわ…」
スマホ版DQMテリーSP攻略「撮ってるスクショ少なかったわ…」
放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
放置少女攻略「副将の性能&現在の入手方法一覧(随時更新)」
【スマホゲーム】予約特典有りの事前登録まとめ※随時更新
【スマホゲーム】予約特典有りの事前登録まとめ※随時更新
スマホ版MHS攻略「倒したのに倒してないのやめろ」
スマホ版MHS攻略「倒したのに倒してないのやめろ」
スマホ版DQMテリーSP攻略「DQ5の再現シーンわかりにくすぎぃ」
スマホ版DQMテリーSP攻略「DQ5の再現シーンわかりにくすぎぃ」